So-net無料ブログ作成
-| 2012年01月 |2012年02月 ブログトップ

不動産投資プラチナ指値術 長岐 隆弘 [不動産投資プラチナ指値術]

不動産投資プラチナ指値術



下記サイトで購入者レビューを公開中!
不動産投資プラチナ指値術



わたしは三井住友銀行の融資担当者として300億円以上の融資の経験があります。
そのほか、投資銀行部門で不動産証券化の業務に携わり、
J-REITのIPO(新株発行)や公募増資等のエクイティファイナンスにかかわってきました。
つまり、金融機関の融資事情の裏表について精通しています。

わたしは三井住友銀行の融資担当者の知識や経験に加え、不動産鑑定士でもあります。


不動産鑑定士をよくご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、
司法試験、公認会計士と並ぶ三大国家資格の一つである不動産のプロフェッショナルです。
身近な例で言うと、毎年3月頃に新聞の一面で「公示地価発表」という記事が載りますが、
この公示地価を決めているのが、国から依頼を受けた不動産鑑定士なのです。
不動産投資プラチナ指値術
わたしは、この不動産鑑定士として、大手不動産会社等で約6年間、鑑定実務を経験し、
延べ1,000件以上の不動産を鑑定評価しています。


更にわたしは自らの専門的知識や経験を活かした不動産投資家でもあります。
現在のわたしは一棟マンションを複数所有しているオーナーであり、
この物件により、年間4,000万円以上の賃料収入を得ています。
,わたしがこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。
情報商材レビュー
正しい指値の入れ方を知らないで、
指値をどれ位で入れたらいいかで悩んでいる人が余りにも多いから。

そして
「正しい指値の入れ方を実践すれば、
売主もその価格に納得して売ってくれるので、優良物件を割安に取得する事が出来る」
という事実を知ってもらい、貴方が二度と指値で悩まないで、
物件を割安に取得して貰うためです。

「でも、結局、初心者には、指値をして割安に物件を買うのは難しいんでしょ」

という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

わたしの所に来られるクライアントも以下のような悩みをかかえています。

「思いっきり指値をして買い付けを入れたが、不動産業者からは『そんな安い価格では元付業者に持っていけない』と断られた」
「今まで指値を入れているが、全然物件が買えない・・」
「購入価格が割安なのか分からない・・」

また、巷の不動産投資の書籍やセミナーで言われている方法で指値をしようとしても、
「結局効果がなかった」、「初心者がやるのは難しい」
といったこともよく耳にしています。
失敗しない不動産投資
つまり、一般的に、
「指値のやり方を身につける為には、ある程度、買い付けの場数を踏んで経験を積んでいくしかない」
とされてきたのです。

しかしわたしは、
「経験値に頼った方法や、根拠のない勘に頼ることなく、正しい指値をして、割安に物件を取得する事は出来ないのか、不動産投資のプロであるわたしにはそれが出来るのでは無いか!?」
という課題を掲げ、16年間研究し続けました。

そしてついに、“あること”を発見したのです。

その瞬間は、
「これだ!これなら経験や勘に頼る方法で無くても、
正しい指値をして割安に物件を取得する事が出来る!」
と飛び上がる程喜んだのを今でも覚えています。

そして興奮する気持ちを抑えながらも、その“あること”を実際の指値の場面で試してみることにしたのです。

不動産投資プラチナ指値術

不動産投資プラチナ指値術

不動産投資プラチナ指値術


それまでのわたしは、根拠のない指値を繰り返して、物件を買うチャンスを逃して今まで全然物件が買えていなかったのが、


わたしはそれからも、割安な価格で2棟目を取得する事ができました。

Globalのフィリピン・イーブック

Globalのフィリピン・イーブック

合同会社を使った巨億の資産構築の基礎マニュアル

これはわたしも驚いた程価格が下がったケースですが、
わたしのクライアントもたったの1~6ヶ月で10%~30%引きの価格で購入する事が出来るようになったのです。

勿論、専門家しか分からないような難しい理論や経験や勘に基づく指導は一切行っていません。

つまり、勘や経験に頼ることなく、売値の10%~30%引きの価格で指値する事に成功したのです。


そしてこの指値の入れ方の凄い所はまだあります。


ではこの点、一般的な指値の方法はどうでしょうか?
まずは一般的な指値の方法である、「物件のダメ出しをする指値」と、
「買える金額を訴えることによる指値」についてお話ししたいと思います。


この方法は、建物の状態を確認し、物件のダメ出しをしながら修繕費用を見積り、修繕費用にいくらかかるから、その分値引きしてほしいという方法です。

これは、一見、合理的な方法に聞こえますが、売主としては、今まで所有していた愛着のある物件を、批判されているように感じてしまうというデメリットがあります。

では、買える金額を訴えることによる指値はどうでしょうか?



共通テーマ:仕事

-|2012年01月 |2012年02月 ブログトップ
バイナリーオプション必勝法 クレジットカードショッピング枠現金化 無料 被リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。